製造工程

安心で安全な化粧品をご提供するために
原料・資材受入から製造、品質検査、充填・包装、
完成品検査、出荷に至るまで、品質保証に関する業務を適切に行っております。

製品ができるまで

原料・資材の受け入れ検査

原料は品質・外観・色調等を、容器などの資材は印刷や外観を検査し、厳しい評価基準で合格したものだけを受入れます。

バルク製造

製品の処方に基づき、原料を秤量・混合・加熱・冷却・ろ過してバルク*を製造します。
*容器充填前の製品

バルク検査

粘度・硬度・香り・色調・pH・微生物等の
検査を行います。

充填・包装

ボトル・チューブ・パウチなど、所定容器への充填、化粧箱・内箱・外箱等で包装します。
すべてを機械に任せず、人の手によって丁寧に
仕上げます。

製品検査

外観・充填量・包装状態の検査、
及び微生物の検査をします。

出荷

得意先・顧客別のピッキング、
個別包装作業の後、出荷いたします。